娘は魚の骨をよけるのが苦手なようで、そのまま食べては出てきてしまうので

コストコやコープの骨取り済のお魚って重宝します。

コストコの冷凍ティラピアは骨も取ってあるし、身が崩れにくいし、一切れが大きいのでお料理もしやすいです。

高たんぱく低脂肪なので、我が家では週に1度は食卓に出てきます。

そんな冷凍ティラピアのレシピを紹介します。

とっても簡単なのでお子さんと一緒に作れますよ。

スポンサーリンク

コストコのティラピアを使ったレシピ

コストコ
ティラピアは言ってみれば淡泊な白身魚ですから
塩焼きやフライ、から揚げ、ソテー、蒸し焼き、ムニエルなどにお料理すれば
美味しく食べられます。

まずは3歳の娘がほぼ1人で作れた簡単レシピを紹介します。

ティラピアのカレーソテー

材料(大人2人と子ども3人分)
・冷凍ティラピア 3尾
・カレー粉 大さじ1と2分の1
・小麦粉(強力粉) 大さじ2
・牛乳(豆乳) 200ml
・塩コショウ 少々
・バター 適量

①解凍したティラピアの水分を拭き
軽く塩コショウをします

②カレー粉と小麦粉(強力粉でもOK)をまぜ
ティラピアにまんべんなくまぶします
強力粉だともっとパリッとするのでお好みで
コストコ レシピ
余った粉は牛乳(豆乳でもOK)と混ぜておきましょう

③フライパンを熱し、バターを入れたら
ティラピアを両面3分ほど焼きます

④パリッと焼けてきたら、牛乳をいれて煮詰めていきます
コストコ レシピ

すこしとろみが出たら完成です!

彩をよくするためにグリル野菜とコストコのミックスナッツを砕いて散らしました。

スポンサーリンク

めっちゃ簡単に美味しそうなカレーソテーができました!

わたしが手伝ったのは魚を裏返すことと
盛り付けの時フライパンを持つことくらいです。

時間も20分程度、大人がやればもっと早くできると思います。

主人が一尾食べて、私と子供たちは半身ずつですが
ボリュームもあって女性と子供なら半分でじゅぶんメインになると思います。

この日のサイドメニューはポトフと海藻サラダでした。

ティラピアの和食レシピ

ムニエルやソテーが定番とはいえ、和食を食べたい気分の時もあります。

そんな日のお夕飯に作ったのが「大根おろしのみぞれ煮」です。

材料
・大根 15センチ(好きなだけ)
・砂糖 大さじ2
・醤油 大さじ3

塩コショウし小麦粉をはたいたティラピアに焼き目がつく程度に火を入れて

大根15センチほどをおろして砂糖と醤油で味付けして一緒にコトコト煮込んで火を通します。

この日はネギがなかったので、大根の葉を軽く炒めてのせました。

大根おろしが大好きなので、見えなくなるくらいもりもり乗せちゃいます。

さっぱりしてて食べやすいですよ。

ティラピアのムニエル

これはもおほんとオーソドックスに塩コショウして小麦をはたいて

バターとオリーブオイルを熱したところにガーリックを入れて焼くだけ。

塩コショウだけでももちろん美味しいですよ。

コストコティラピア

最後にブロッコリーとトマトも一緒にソテーして添えました。

コストコ冷凍ティラピアレシピまとめ

これ以外にもフライやてんぷらにもできますし、ムニエルやソテーでもソースを洋風にしたり中華風あんかけにしてもおいしいです。

なんにでも合います!(笑)

骨がなくて身崩れを起こさず、とってもつかいやすいので、小さなお子様がいるママは食べさせやすくていいですよ!

ぜひ試してみてください(^^♪

スポンサーリンク