オフィスワーカーの3人に2人がドライアイ、またはその可能性があると言われている時代です。

ぺーパーレスの時代になり、仕事場でもPC画面での作業が本当に増えましたよね。

特に冬のオフィス空間は空調管理が一斉に行われるため、乾燥しやすいです。

ドライアイに悩んでいる自分へ、または同僚や彼女へプレゼントできるおすすめの対策グッズを紹介します。

スポンサーリンク
オフィスで使えるドライアイ対策グッズ

何とかしたいドライアイ。

オフィスに加湿器があれば未だしも、ずっとPCを見ている目は乾燥して疲れてしまいます。

乾燥しやすいオフィス空間を潤し、目も心も和むグッズで対策しましょう。

ミクニ ちょこっとオアシスプラスシー

乾燥対策に欠かせない加湿器ですが、遊び心あるデザインでかわいいです。

電源不要の卓上タイプでエコだし、カラーもいくつかあるので好きな色を選んで華やかな雰囲気に。

下のボトルに水を入れるだけでコンパクトなのにしっかり加湿してくれます。

わたしは自分のデスクの上に置いていますが、10時間以上持ちますよ。

デスクを彩りながら加湿する優れものです。

卓上グリーン


植物は天然の加湿器です。

デスクに一つマイグリーンを置いてみては?

パーテーション取り付け型の鉢植えなら、卓上のスペースを損なわず配置できるし、癒し効果は抜群。疲れ目には緑を見るといいともいわれますので、そばに置いて心も目も癒されてください。

ルルドめめホットチャージ

これはもう!言わずもがなですが、なくてはならない必需品です!

電熱ヒーターが目をじんわり温め、かつ空気中の水分を吸収する生地が目元をしっとりとさせてくれます!

PC作業の多い私は昼間と夜に10分程度これをつけるだけで目の疲れが相当癒され、目が潤います。

気持ちよすぎて夜はつけたまま寝ちゃうこともあります(笑)

USB端子につなげばすぐ温かくなるので、オフィスでの休憩時間にぜひ使ってほしい一番のおすすめです。

ただ、頭の大きい主人はずっとつけていると窮屈に感じるそうです。

女性向きなのかな。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スポンサーリンク

ブルーベリー&ルテイン

眼の疲労感を改善するという北欧産ビルベリーにふくまれるアントシアニンと
眼の黄斑部の健康維持に役立つルテインを配合したサプリメントです。

目の健康に欠かせないルテインは40歳を境にどんどん減っていくので
この機会に飲む習慣をつければドライアイを改善できますね。

新ロート ドライエンドEX

ロート製薬の超高粘度の薬液が乾き目を癒す目薬です。
パソコンを見続けてすっかり乾いた目には、潤いが長く保たれるトとろみタイプがおすすめ。
コンタクトしたままでも点眼できる「ロートドライエイドコンタクトa」もあります。

ボディストレッチのびーる

仕事の合間の小休憩には、ボディストレッチをして体をほぐしましょう。

パソコンに向かっていると肩や背中のこりはどうしても出てきますよね。

筋肉の緊張から眼精疲労がきています。

伸びをしたりストレッチグッズを使って体をほぐし、目のストレスも予防しましょう。

ブルーライトカット保護フィルムやメガネ

パソコンやスマホから出るブルーライトこそがドライアイを引き起こす原因と言われています。

安いお手頃なものから高級な保護シートまでピンキリですが、90%カットしてくれるものもあります。

保護フィルムをPC画面に貼ったり、保護メガネをかけて自分の目を守ることを心がけましょう。

ドライアイ対策グッズまとめ

いかがでしたか。

現代人とドライアイ委の悩みは切っても切れない深い悩みになってきました。

もっと科学が発達してブルーライトを発しないデバイスが登場するかもしれませんが

それまでは自分の眼は自分で守るしかありません。

変えがきかない2つしかない眼ですので、大切にケアしていきましょうね!

スポンサーリンク