大好きだった相手に別れを切り出す。
とてもつらいし、勇気がいることです。
でも、自分の気持ちが冷めているのにだらだら関係を続けることは双方にとってなんのメリットもありません。

相手とどうしても別れたい。
そう決めたのであれば、相手にどこでどのように別れを告げるかシュミレーションをしておくことが大事です。

スポンサーリンク

わかれを決めたらやるべきことがある

悲しいけれど、別れというのはいつかは訪れるモノ。
ただ、別れ方次第で相手との思い出もすっかり変わってしまいます。

相手がすんなり受け入れてくれればいいですが、別れを拒否されたり逆上されて
自分の身の危険を感じることもあるかもしれません。

恋人やパートナーとの別れを決めたなら、まずはやらなくてはいけないことがあります。
それは計画を立て、シュミレーションをすることです。

相手もうすうす感づいていれば、話もうまくまとまりそうですが、
まさか別れを切り出されるなんて!と相手にとっては意外な展開になっていると、別れ話も思うように進みません。

どこで、どんな風に話をするかが重要なカギになってきますので考えていきましょう。

別れを決めたら説得に大事なのは場所選び

別れ話をする場合は、どのように伝えるか切り出し方も大切ですが最も大事なのは場所選びです。

場所を選ぶことで、別れを切り出しやすい雰囲気になります。

相手の気持ちをかき乱すことなく別れるには、場所の持つ力をうまく利用し、雰囲気を作ることで話を切り出しやすく、スムーズに別れることができる可能性が高まります。

最後だからと、2人でよく行った思い出の場所を選ぶなどはもってのほかです。

人が別れ話をもっとも受け入れやすいと言われているのが

空港です。
羽田空港
人で混雑していて、しかも旅に出発したり、外へ出るための行動をする流れの多い駅や空港は、別れ話を自然と受け入れやすく、別れることに抵抗を感じにくくなる効果があります。
駅もひとけがない静かな駅より、新宿や池袋のようなターミナル駅を選びましょう

このような場所を選ぶメリットとして

・人目があるので、相手が逆上しにくいこと
・泣いたり取り乱したりして話がこじれないこと
・お互いすぐに電車に乗るなどできるので気持ちを切り替えやすい

などがあります。

別れ話というと人目を気にしなくてよい個室やセンチメンタルな気持ちになって想い出の場所などを選びがちですが、
個室では相手が納得してくれない時に逃げ場がありませんし、
彼氏彼女の部屋などは相手のテリトリーなので心理的にも不利になりやすいです。

スポンサーリンク

かといって自分の部屋では相手を帰らせるのに苦労しますし、
逆上してなにか壊されてもたまりません。

想い出の場所は自分の感情も揺れてうまく切り出せなかったり
カフェなどでは周りも静かなので話しずらいでしょう。

もし、近くに大きな駅や空港がないのであれば
噴水があったり子供が集まる大きめの公園を選ぶのもいいですよ。
ただし、日中の明るい時間に会える場合のみです。

太陽の光で別れを前向きに受け止める効果があります。
子どもの声や噴水の音で、静かになりすぎず気まずい雰囲気を壊す役割もあるからです。

場所を選んで別れを告げることの重要さが分かったところで
どのように切り出すかも考えていきましょう。

別れを決めたらきっぱりと伝えよう

まずは相手に「話があるから会いたい」と伝えることです。
感がよい人ならこの時点で「もしかして・・・」と気付くのである程度心構えができていると思います。

別れを考えているなら相手と少しづつ距離を置き、時間をかけることも必要です。
そのうえで
「大事な話がある」
「ここのところずっと考えていたんだけど」
「話があるからちゃんと聞いてほしい」
などと伝えて会う約束をしましょう。

真剣に受け止めてもらえるよう真面目な言葉で話しましょう。

別れたいと思った理由が何であれ
相手に伝える時は、卑下したり見下すのではなく
いままで楽しくお付き合いができたことに感謝の気持ちをもって
別れを告げましょう。
きちんと別れたいと伝わる言葉や理由を選んで別れてください。

相手の悪い所をあげたり、恨み言をいうのではなく
思いやりを持った言葉で別れたい理由を話せるとスマートで相手も受け入れやすい
ですよね。

曖昧な言葉や態度は相手を混乱させ、希望を持たせます。
余計傷つけることになるので、あなたもつらいでしょうが
きちんと言葉にすることが大事なのです。

理由を伝えることで納得したり、反省したり
相手が人間性を成長させるきっかけにもなると思います。

まとめ

キレイな別れはなかなか難しいですが、
相手への愛情はなくなっても思いやりをもってお別れするのが
大人のマナーです。

自分も相手もつらいでしょうが、
また次の恋愛が待っています。

お互いが新たな気持ちで前に進めるよう
別れがこじれないやり方をシュミレーションしてみてください。

スポンサーリンク