イチゴをとことん食べるぞ!と気合の入った方は長時間食べ放題や時間無制限のいちご狩りに参加されるのはいかがですか?

無料のトッピングや多彩なイチゴスイーツが堪能できる農園を紹介します。

スポンサーリンク
  

種類豊富なトッピングがある食べ放題のいちご狩り

苺の里

西戸店(さいど本店):埼玉県入間郡毛呂山町西戸781-6

西大久保店(2号店):埼玉県入間郡毛呂山町西大久保113-1 (ナビは148番地で設定してください)

苺の里の最新情報と周辺観光施設がチェックできます

埼玉県内に2店舗あります。
どちらも要予約。
毎年12月中旬ごろから予約が取れますよ。

また、近くに直営のケーキ店もあるので紹介します。

こちらの農園の特徴はなんといっても種類豊富なトッピングと長い食べ放題タイム。

練乳はもちろん、チョコソース、ミックスチョコ、コーンフレーク、アイスクリームなど多様なトッピングが自由に使えるんです。
これだけあれば、50分の食べ放題も飽きずに苺をたくさん食べれるし、パフェまで作れるじゃないですか!
更にコーヒーや紅茶などドリンクも無料でお替り自由。
ハウス内は温かいとはいえ、まだ冬ですからね。
苺を食べてると身体は冷えてくるので、温かい飲み物のサービスは本当にうれしいです。

しかもゆっくりくつろいで苺を食べれるように、ハウス内にテーブルがあるんです!
子連れやお年寄りには嬉しいサービスですよね。

摘み取った苺を座って食べられるのは今まで行ったいちご農園にはないサービスなので感動しました。
座って自作したパフェを満喫出来て子供たちも大満足の様子。

ハウス内は広々しておりベビーカーでも歩きやすいですし、バリアフリーになっているので車いすの方もゆったりと楽しめますよ。

有料で予約制になりますが、いちごジャムや苺大福を作る体験メニューもあります。

スポンサーリンク

いちごジャム作りは30分程度で、ジャム瓶約3個分を何人で作っても2100円
+500円で瓶を1個追加できます。
自分たちで作ったジャム、お土産に最適じゃないですか。

いちご大福は、10分程度で一人500円、2つのいちご大福を作れます。
ちいさなお子さんでも参加できるので「家ではなかなか・・・」という方は
ここで手軽に体験できるのでぜひお試しくださいね。

この苺の里では「いちご農園のケーキ屋さん」という直営のケーキ店を
らんらん農産物直売所の中でやっているんですね。
外観も内観もケーキとは裏腹、おしゃれとは言えません(^^;)

12月~5月までは苺スイーツを
6月~11月まではシュークリームや生プリンを中心に販売しています。

いちご農園の直営ということでメニューはいちごを使ったスイーツがメイン。
わたしのおすすめはやっぱりいちごをふんだんに使った「いちごのロールケーキ」
大粒のいちごがどっさり入っているのでたっぷり楽しめます。

プリンも近くに養鶏場があるのでとっても濃厚。
カラメル別添えでカラメルが苦手な子供も食べられます。

季節や日替わりでメニューが変わるのも飽きない秘訣。

また、冷凍いちごが売っているので5月くらいに行って買っています。
無性に食べたくなるけど、もう売ってないじゃないですか。
そんな時に半解凍してアイスみたいに食べたり、スムージー作ったり。
熱くなる季節に楽しめます。

農園もケーキ店もお客さんを楽しませて、飽きさせない工夫をしているサービスが嬉しいです。

ぜひ、行ってみてくださいね。

スポンサーリンク