自分の気持ちをうまく伝えたいと思う時

デートの時

恋人と別れる時

どんな場所で話すかはとても重要なポイントです。

場所によっては気持ちの伝わり方が大きく左右されますよ。

例えば、プロポーズするのに窓のない薄暗く湿っぽい部屋を選ぶ人はいませんよね。

中国で古くから重要視されている「風水地理」も、人間の行動がいかに自然に左右されるかを研究したもので、場所や建物の構造ひとつにも、運を伸ばすものもあれば、破滅させるものもあると言われています。

日本では「家相」とか「地相」という言葉で表現されるので
聞き覚えがある方も多いのでは?

では、人の気持ちを動かすのに効果的な場所はいったいどこなのでしょう。

いろいろ調べてみました。

スポンサーリンク

告白やプロポーズを成功させる効果的な場所は?

どうしても好きな人に気持ちを伝えたい時は
滝のある所で話すのが効果的です。

水の流れる音をバックに話すと
能弁にうまく気持ちを話しているように見えるという心理効果が働くからです。

また滝には「癒し」の効果があると言われており

水しぶきから発生するマイナスイオンや

滝の音が持つ「1/f ゆらぎ」波動によるリラクゼーション効果がある

という検証結果があります。

ようは自分もリラックスした状態で話せるし、

相手も身構えずに心を開きやすいということです。

とはいえ、街中に滝があるわけないですし、
滝の名所まで好きな人とお出かけする約束を取り付けられるか自信もないです。

滝の名所に相手をうまく誘えた人はさておき、
街中にも滝に似たところはあるはずですよ。

例えば、ホテルのロビーに滝を人工的に作っているところや

公園の噴水の前なんかもいいですね。

水の流れる音がするところほど効果が大きいので

告白する場所を検討するときは

そこに水が流れる音がするものがないか

念のため調べておきましょう。

告白におすすめの滝や噴水があるデートスポット

今回のおすすめポイントは
水の流れる音が大きいことと
告白やプロポーズをするのに適している場所を
都内のお気に入りスポットから選びました。

第1位は
皇居前の和田倉噴水公園
夜のライトアップはきれいですしムードもばっちり!
水の音もずっとしてますしね。
この公園自体作られたきっかけが、昭和36年に天皇皇后陛下ご成婚されたことを記念したもの。
その後、平成7年に皇太子殿下のご成婚を記念して大噴水を整備されたり、新しい落水施設が作られたそうです。
実は私がだんな様にプロポーズされた場所だったりして( *´艸`)

スポンサーリンク

第2位は
ホテル椿山荘の庭園内の滝
落差10mほどもある2段の滝になっていて水量も豊富です。「五丈の滝」と名前もついているんです。
滝の見ごたえも十分ですが実はここ、滝の横にチャペルがあるんです!
特に週末は、ウエディングシーンも見れて、
チャペルで愛を誓う2人のおすそわけ効果も期待できますね♡
この滝は中がトンネルになっていて裏からも見れるので
人目が気になる方は中でこっそり愛の告白もいいかも。

第3位は
日比谷公園の大噴水前
先日、ドラえもんでのび太君のお父さんとお母さんの結婚記念日の話が放送されたのですが
お父さんがプロポーズしたのも噴水の前でしたよ。
話はどちらが先にプロポーズをしたかで揉めるというストーリー(笑)
日比谷公園の噴水広場に似てるなーと思って観ていました。
毎日朝8時から夜は9時まで稼働しているのでチャンスは十分ですね!

こうして改めて調べてみると
結婚にまつわる話に水が流れてる場所が多いのもなんだか納得しちゃいますね。

他にもホテルニューオータニの庭園や目黒雅叙園の滝も見ごたえも雰囲気も最高ですし、
広尾の有栖川記念公園にも小さいながらも滝がありますよね。

このように水が流れる音がするところって
街中にも意外とありますね。

皆さんも自分の街に素敵な水のスポットを見つけて

溢れ出す想いを意中の人に伝えてくださいね。

水の神様が見守っていてくれるはず。

成功を祈っています♡

スポンサーリンク