「今回の旅行、せっかくだしマリンレジャーしたい!」

「じゃ、海にもぐる?ダイビングにする?シュノーケリングにする?」

「やりたーい!・・・やったことないけど・・・」

旅行の計画を立てている時、このような事ありませんか?

せっかくの綺麗な海だし、入りたい!泳いでみたい!

でも、シュノーケリングとダイビングどう違うの?何が必要?私にできる?

など、楽しみな反面不安と心配も頭をよぎるのではないでしょうか?

私もそうでした。

私はそもそも水が苦手・・・
泳げない・・・
足の付かない深さなんて考えただけで怖い・・・

私、できるの・・・?( ̄▼ ̄;)

でも、せっかくの旅行。
彼は綺麗なあの海の中を見せてあげたいと言ってくれてる!
できれば私も見てみたい!!
パンフレットの写真みたいな海の中を自分の目で見てみたい!!!

そんな気持ちから、水が苦手で泳げない私が自分の目で海の中を見る事ができて、結果凄いいい思い出を作る事がでたのです(●´ー`●)

素晴らしい体験のできるダイビングとシュノーケリングの違いを少し紹介しますね(´▽`)

スポンサーリンク

ダイビングとシュノーケリングの体験できる事の違いは?

ダイビングとシュノーケリングの大きな違いは、海の散策の仕方の違い。

ダイビングは初心者でも、インストラクターが付いてくれて結構深い所まで行けます!

珊瑚礁や色々なお魚を近くで見る事は出来るし、水中から自分の吐いたエアーが上に向かって上っていく様子はとっても綺麗!!!
普通ならできない非日常的な空間です。

シュノーケリングは中に潜る事はなくて、上から海の中を覗く感覚!子供でも出来るとの事!!!

透明度の高い海は浅瀬はもちろん水深が深い所でもよく見る事ができて、波に体が揺れる感覚も気持ち良くてずっと散策し続けられるくらい!!!
綺麗な景色に感動して、それを伝えるのもシュノーケルを口からペッととってしまえば会話も簡単!!!

どちらも海の散策を満喫できます(´▽`)

ダイビングとシュノーケリングどっちにする?

スポンサーリンク

それはもう、お好みです(笑)

私の場合、水が苦手で泳げない・・・それでも出来るのか?はすごいポイントでした。

まずシュノーケリングですが、沈まずに散策をするのがシュノーケリングなのでライフジャケットを身につけます。
ライフジャケットはしっかりしてて沈もうとしても全く沈まない!!!
フィンを付けてるから少し足をバタバタさせれば泳げる!!!
シュノーケルで呼吸するのは難しくなく、子供でも出来るという理由がよく分かりました。
安心しかなくなりました(笑)

行きたかったポイントに行って、写真を撮ってもらって、お魚に餌付けして・・・もう、感動の一言!!!

ダイビングは水中深くまで散策するものなので、身に付ける整備がいくつもあります。
全て身につけて陸上を歩くのは大変なくらい。
そのおかげで浮かずに水中を散策できます。
水中に入る前にはエアーを吸う吐くの練習をして不安を取り除いてから海に入るので安心!!!
水の音の中で珊瑚礁を見たり隠れてる魚を見つけてみたり(´▽`)
シュノーケリングとはまた違う海の中の世界が見えて感動です!!!

ダイビングとシュノーケリングの違いまとめ

ツアーに参加すれば、インストラクターさんが不安を取り除いてくれる講習をしてくれます。

私のように水が苦手でも、泳げなくてもダイビングもシュノーケリングも楽しめますよヽ(´∀`)ノ

ダイビングとシュノーケリングでは、ツアー料金がだいぶ違いますので、予算もポイントですね(´―`)

あとは無理だと思ってた事が嘘のように平気だったり・・・やって見る事で世界が変わる事もあるのでまずはインストラクターさんに相談して、不安を取り除く講習を受けること!!!

何より体験する事が大事です!!!

ダイビングにするか、シュノーケリングにするか、両方やってみるか(笑)

せっかくの綺麗な海、五感で感じてみて下さーい!!!

スポンサーリンク