みなさんは有馬温泉に行ってみたいと思われたことはありますか?
温泉で有名な場所ですが、秋なら紅葉まで楽しむことができますよ。

今回は、有馬温泉で紅葉観光してきた感想やおすすめスポットをご紹介します!

紅葉ってこんなにきれいだったのか!と改めて実感させられました。

スポンサーリンク

有馬温泉は最高の紅葉スポット


温泉旅行で有名な有馬温泉にいきました。

最初は、温泉メインで紅葉観光も。。。という計画で、温泉でリフレッシュ!!を一番楽しみにしていました。

そして今回、紅葉も見れるということで、もちろんそのことも考えつつ計画をしましたが、予想をはるかに超える美しい紅葉を見ることができ、旅行の楽しみが倍増し感激しました。

その景色を見る為にこの時期を選んで旅行するのは、日本人だけではなくインバウンドの人が意外と多かったのにはびっくりしました。主に中国、韓国の方々が多かったように感じました。
インバウンド旅行者達が近くにくると、一瞬あれここ日本??と思うくらい、日本語が聞こえない。。。笑!!

でも皆さんスマホやカメラを片手に真剣に写真をたくさん撮影している姿をみて、紅葉がきれいだと感じるのは万国共通なんだなと。。。紅葉を見るために、この時期に来たのかな。。。なんてしみじみと感心しながら。四季がはっきりとある日本ならではの良さをあらためて実感したのでした。

有馬温泉の最高の紅葉時期はいつ?

初めて有馬温泉の紅葉を見ましたが、わたしにとって贅沢な紅葉観光をしました。
幸いお天気にも恵まれ、ちょうど紅葉のまっただ中の11月後半でしたので、紅葉の赤や黄色の葉の色が晴天の美しい青い空と澄んだ空気によって引き立ち、木々が立体的に見えたのが印象的でした。

紅葉の時期は、毎年特に決まった場所に見に行っていたわけではありませんでが、この時期になると楽しみにしていました。

しかし、今回有馬温泉の紅葉をあらためて見てこんなに美しかったのかあ〜と感動するほどでした。
なんでも美しいものというのは、見ていても飽きませんよね。だからなのでしょう。。。ふと、気づくと、同じ景色なのにずっーと見ていて、わーきれい!わーきれい!と自然と口からなんども感動の言葉を発してもいました。
人間では作り出せない自然の作り出す美しさに圧巻な素晴らしい紅葉観賞をしました。

有馬温泉は、温泉がメインのイメージですが毎年このような紅葉が見れるなら、ぜひ紅葉観光に毎年行きたい!と思いました。

無料足湯はタオル持っていったほうがいい?

有馬温泉は、やはり有名なのが温泉で金の湯、銀の湯というのがそれぞれあり、金の湯は、少し赤みがかってるというか、土色っぽい色の濁り湯です。銀の湯は色のない透明の温泉です。
金の湯の横には金の湯の足湯がありそこは無料なのでとってもお得!でも結構人が多いので早い者勝ちっという感じでした。
足湯に行くなら必ずタオルは持参してくださいね。

足湯の後はしっかり保温してくださいね。
靴下の素材によっても保温効果は違いますので、旅先で冷えないように品質の良いものを選びましょう。

スポンサーリンク

有馬温泉のお土産は、炭酸せんべいが有名で、歩いてると要所要所でお土産屋さんがあり、そこでは必ずといっていいほど炭酸せんべいが置いてあるので店を探さなくても大丈夫です。
また、炭酸せんべいには、ノーマルな味からバニラ、チョコレート、抹茶、ストロベリーとクリーム入りや生姜、ゴマいりもあって、迷った時には、その場で試食ができ自分の気に入ったのが買えるのでいいですよ。

また、バス乗り場の斜め向かいには昆布屋さん、お漬物やさんがありそこもお客さんがいっぱいです。ここでも試食ができるのでお土産選びには大変助かります。

有馬温泉で紅葉観光してきた感想まとめ

紅葉は、近場でも、あるいみ近所の公園でも見ることができますが、やはり紅葉スポットと言われる有名な所で見るのもたまにはいいかもしれませんよね。

今回わたしも初めて小旅行で足を運んでみて、温泉メインでプラス紅葉のはずだったんですが、紅葉に感動したわたしは、観光目的の優先順位が逆になるほど紅葉に感動しました。自分でも驚いています!

もちろん、紅葉シーズンは観光客も多く混み合ったり、時間がかかったりとスムーズにいかずに少し大変なこともありますが、いつもと違う所に行くのは気分転換やいい思い出になるのでいいですよね。

また、旅行は無理という場合でも近くの紅葉スポットや、口コミで評価が高い所に行って自然の作りだす美しさを味わうのがなんといってもおすすめです!

スポンサーリンク