七五三は子供の成長を祝う大切な行事です。
記念としてきれいに撮ってもらった写真を残しておきたいと思うのは、親として当然のことですよね。
でもプロに撮影を頼むと、それなりにお金がかかりますよね。

スタジオアリスなどのような、こども専門で写真撮影をしているところならば、お得に子供だけできれいに写真を撮ってもらえるかな?

でも子供だけで撮影をお願いしても良いものなのかな?

いろいろ考えているママさん、他の人はどうしているのか気になりますよね。
今回は、七五三の写真を撮るときに、子供だけで撮影してもらうのはありなのか、メリットはあるのか、気になるところをまとめてみました。

スポンサーリンク

七五三の写真撮影を子供だけでするのは普通なの?

七五三に子供だけ写真撮影をしてもらうのはよくあることです。
成人式もひとりで撮ってもらいますよね?
それと同じ感覚です。

子供がメインの行事ですから、子供が一番輝いている瞬間を写真に残したいですよね。

子供だけの写真を残している人はたくさんいます。
スタジオアリスなら、子供だけの撮影にも慣れていますので、安心して任せることができますよ。
ママさんは気にせずに、子供だけの写真を希望していることを伝えましょう。

私も、息子の七五三の時に、スタジオアリスで写真撮影をしたのですが、子供だけで撮影してもらいました。
子供だけの写真撮影をお願いしても、嫌な顔されませんでしたし、親の格好まで特別に気にする必要もなかったので、気楽でした。
スタッフの方も慣れているので、スムーズに事が運びました。

子供だけで撮影する場合は料金などのメリットはあるの?

子供だけで撮影するメリットは、やはり家族で撮影する分のお金がかからないことでしょう。
家族で撮るとなると、全員のベストショットのタイミングが合うことは奇跡に近いですし、それなりに納得するものを撮るにしても、かなり時間がかかります。
その間に子供も飽きてきます。

それに家族で写真を撮るとなりますと、それなりに格好もきちんとしたものを準備しなくてはいけません。
必要なものだけをそろえると言っても、その分は余計にお金がかかりますし、家族全員ですと安くはありません。
行く前の準備にも、いつもより時間がかかってしまいます。

その点、子供だけの写真ならば、子供のベストショットが確実に撮れますし、値段を抑えることができます。

家族の写真は、自分のカメラでも撮れますし、普段の表情で写真に収めることもできますから、無理をしてまで、プロに家族写真を撮ってもらうことにこだわらなくても良いでしょう。

スポンサーリンク

家族写真にした方が良い時はどんな時?

では、家族写真は一体どういうときに撮るのでしょうか?

多くの人は、子供の行事ごとに、手元のカメラで写真を残していることでしょう。
その中でも、特に記念として残しておきたい節目の瞬間に、少し奮発してでもきれいな写真を撮っておきたいと、プロに写真撮影をお願いします。

私の場合は、お宮参りと七五三は、スタジオアリスで写真撮影をしましたが、入学式や卒業式などはしていません。
入学式などは学校の校門の前で撮りたかったからです。

最近は、一般の方でもマタニティフォトを撮影される方もいます。
家族によっては、1年に1回、同じ時に写真撮影をして、変化や成長を楽しむ方もいます。

これは、人によって基準が違いますので、あなたが記念に残したいと思うすべてのタイミングが正解です。
そのときに撮影してもらえば、良い記念になることは間違いありません。

スタジオアリスで七五三の写真撮影を子どもだけで撮るのはあり?なし?まとめ

七五三で子供だけの写真撮影をすることはよくあります。
スタジオアリスでは、子供だけの撮影も慣れているので、スムーズに進めてくれます。
スタッフのお姉さんにお任せすれば、子供のベストショットをきれいに残してくれることでしょう。

家族写真を撮るタイミングに決まりはありません。
マタニティ、お宮参り、七五三、入学式、卒業式、成人式、誕生日など、いろいろな行事がありますが、あなたが少し奮発をしても、きれいに残したいと思う節目のときには、プロに写真撮影をお願いしましょう。
いつもと違う雰囲気で撮影した家族写真は、後で見たときに、いろいろな思い出がよみがえってよい記念になることでしょう。

スポンサーリンク