子供の写真をきれいに撮ってほしい・・・
そう思って、子供の対応に慣れているスタジオアリスで写真を撮ってもらうことにしようかな・・・というママさんも多いのでは?

ディズニーの写真を撮りたいけど高いのかな?
要らない物を勧められた時にうまく断れるかな?

スタジオアリスは初めてで不安で、いろいろな事を考えちゃうあなたの為にディズニー撮影について詳しくお話しします。断り方や裏技もしっかり伝授します!

スポンサーリンク

ディズニーキャラクターと写真を撮りたい!追加料金どれくらい?

私は、子供のお宮参りと七五三のときに、スタジオアリスを利用したのですが、そんなに高い料金設定ではありません。
ただ、気に入った写真が多く、選んだ枚数が増えてしまい、高くなっってしまった・・・ということは、ありえるかもしれませんね。
安く押さえたいと思っているならば、追加になることは、すべて断る気持ちで行けば大丈夫ですよ。

基本料金は、1家族の撮影料の3,000円(税別)+商品代になります。
撮影料の3,000円は絶対にかかりますが、何着着ても何ポーズ撮影しても、値段は変わらないので、納得するまで撮れることを考えると、そんなに高くはありません、

商品代というのは、セットのプランやアイテムの料金になります。
つまり撮影料と、撮影したものを何かひとつ加工したものを購入してね・・・ということですね。
セットのプランはいろいろ付いて、お得感はありますが、その分高いです。
できるだけ安くしたいということならば、アイテムのなかで安いものを探しましょう。
スタッフの人は、高めの商品や売れ筋などをすすめてくるでしょうから、事前にどういうアイテムがあるのか目星をつけて行きましょう。

また、ディズニーやマーベルのキャラクター撮影を希望される場合、ご購入写真1枚につき1,000円(税別)が追加でかかります。
撮影自体は、追加金額が発生しません。
ですから購入するかは分からないけれど、気にいるかもしれないから撮ってみる・・・こともできます。

写真撮影したけど購入は断ることできるの?

撮影の流れですが、まずはスタジオアリスに予約をしましょう。
お得なキャンペーンをしていることもありますので、事前チェックをお忘れなく!
そして、当日にスタジオに行き、衣装を選んで撮影をします。
好きなだけ写真を撮ったあと、どの写真を購入するか選びます。
その後、購入した写真をお渡し・・・という流れになります。

<流れで撮影しちゃったけど購入はしない場合の断り方>
購入するしないは自由と言われながらも、写真を撮られてしまうと、なんとなく断りにくくなってしまい、結局要らないと思いながらも買う羽目になってしまった・・・そんな人もいることでしょう
断るのが苦手なママさんは、最初にスタッフさんにはっきりと伝えておきましょう。
それでもスタッフさんが代わるたびに、すすめられることがあるかもしれません。

スポンサーリンク

以前、接客販売の仕事をしていた私の経験ですが、
「もう少し考えます」とか「(はっきり言えず)どうしようかな~」などと、悩まれている人がいる場合、はっきりと断られない限り、販売する側としては、商品の魅力をいろいろ言葉を変えて伝えます。
もちろん悩まれていると思ってのことです。
ですから、購入する気はまったくなくて、ただ断りづらい・・・そんな場合は、はっきりと「要りません」と言った方が、進行がスムーズになる場合があります。
販売する側は、「要らない」と言っているお客様に、それでもしつこく商品をすすめる・・・なんてことは普通はしません。

もちろん、撮ってみてやっぱり欲しい!・・・と思うこともありますから、あとで後悔をしないようにだけはしてくださいね。

スタジオアリス少しでも安くできる裏ワザはこれ!

ここで、裏技をご紹介します。
スタジオアリスでは、個人のカメラでの撮影は禁止されています。

しかし、ビデオカメラでの動画撮影は禁止されていません。
スマホでの撮影がOKどうかは微妙ですので、スマホで動画を撮ってもよいか、スタッフさんに事前に確認しておきましょう。

ビデオカメラなどで、動画を撮影しておけば、あとで自分で編集で静止画にすることができます。
画質は落ちますが、それでもお金をかけずに写真を残すことができます。

家にビデオカメラを持っている人は、持って行くのを忘れないようにしましょうね。

まとめ

スタジオアリスの撮影の基本料金は、それほど高くありません。
何枚購入するかで、値段は変わります。
何着着ても、何ポーズ撮影しても、値段はあがりません。

ただ、撮影に時間がかかればかかるほど、子供が飽きてくることと、撮れば撮るほど選ぶときに迷って決めるのに時間がかかりますので、気をつけましょう。

動画での撮影はOKなので、動画をたくさん撮っておけば、帰ってから、自分で静止画に編集することも可能です。

スタッフさんにいろいろすすめられると、断りきれず購入してしまうかもしれません。
言いにくいかもしれませんが、一言だけ「要りません」とはっきり言えば、スタッフの人もしつこく勧めることはしないでしょう。

スポンサーリンク