花火大会の際、穴場スポットがあればそこを選びたいですよね。

私はいつも、和歌山港まつり花火大会にて穴場のスーパーの駐車場から花火を見ていました。
しかし今年は、穴場スポットに大きなライトが設置され、その光が邪魔で花火撮影が上手く出来なかったんです!

でも、撮影をしない方であればおすすめできる場所なので、穴場スポットで花火を見たい!トイレに並びたくない!って人はこの記事を最後まで読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

和歌山港まつり花火大会の様子

和歌山 港まつり花火大会へ行ってきました。
和歌山県和歌山市の和歌山港付近で開催される花火大会で、毎年7月の海の日に開催されるようになってます。
この花火大会は花火数3000発と少ないなりに、観客動員数は10万人以上きます。

私としては花火の規模の割りに大混雑となる為、わざわざ花火打ち上げ場所前まで行く気は起きないんですよね。
それに地元なので子供の頃から観にいってますから、見飽きてるのもあります。

そこでここ数年は花火大会打ち上げ場所までは行かず、1kmほど離れた某スーパーの屋上駐車場から花火見物するようにしてました。ここは最高の穴場なんです。
穴場のスーパーは、オークワ(大浦街道店)で、この屋上駐車場が穴場スポットとなっています。

オークワ(大浦街道店)

車はこのスーパー駐車場に停められますし、スーパーから自宅までの帰宅時間は車で15分とかかりません。裏道を進んでいるので、道路もガラガラ。

一緒に花火大会に出かけてる彼女からは、この花火大会って帰りは1時間以上かかるのが当たり前だと思ってたし、こんなにスムーズに帰ってこられるなんていまだに信じられないといってくれます。
実際私は花火終了から15分後には自宅に戻ってますが、彼女は今まで花火終了から1時間後にやっと電車に乗れるかどうかだったようですから信じられないんでしょうね。

しかも、スーパー屋上なので、トイレはスーパー内のトイレで済ませられますし、飲み物や食べ物が欲しいとなればスーパー店内で購入すればいいだけです。
夜店じゃなきゃ雰囲気が出ない!と感じる方もいるでしょうが、エアコンがガンガン効いたスーパー店内で買い物をするのはとても快適ですし、雰囲気的なものを差し引いてもこっちの方がいいなと感じています。

スポンサーリンク

この穴場スポットは花火打ち上げ地点から1km離れてますが、スーパー駐車場の屋上からなので花火はよく見えるんですよね。
至れり尽くせりの環境で気に入ってたんですが、今年は屋上駐車場に大型ライトが設置されていました。
夜間の工事現場で使われてる、ものすごくまぶしい大型ライトを連想していただけるとわかりやすと思います。
屋上は暗いですし、大型ライトがあると足元が良く見えて助かります。
しかし、花火打ち上げ時もずっとこの大型ライトはつけっぱなしなんですよね。
まあ花火とは反対側に設置してくれているので、直接花火を見る分には問題ありません。

しかし、カメラで撮影しようとするとものすごく邪魔になるんです。
この大型ライトが周囲を明るく照らしている為、この光にカメラが反応してしまいます。
駐車場が写らないようにカメラ角度を変えても、それはそれで構図が変になってしまうんですよね。

花火大会フィナーレまで見物させてもらいましたが、私の場合は撮影もしたいので、去年までの方が良かったな・・というのが正直な感想です。
来年行くなら、違った穴場スポットから花火大会観覧かな~と考えています。

花火見物の際にあって良かったものは?

あって良かったのは、トイレ・駐車場・スーパーです。
花火大会の移動は車で行ってるんですが、この穴場スポットは駐車場にありますし車は停め放題で助かりました。
また、スーパー店内はエアコンがガンガン効いてますし、ジュースはキンキンに冷えたものを、アツアツの惣菜も買い放題です。
しかも、値段も夜店と違ってスーパー価格ですからものすごくお得なんですよね。
トイレもスーパー内にありますし、花火大会中のトイレもスムーズにできて大助かりでした。

和歌山港まつり花火大会の体験談まとめ

去年まではいい事尽くめの穴場スポットでしたが、今年は大型ライトの設置によりカメラでの花火大会撮影が上手く出来なくなってました。
ですので、来年は違った場所の捜索をしなければなりませんし、面倒だなと感じます。

公共交通手段はものすごく混むのでお勧めは出来ませんし、移動手段をどうするか、車ならどこに止めるかの下調べをしっかりしてから来る方がいいと思います。

スポンサーリンク