年末年始は海外旅行や国内旅行に行く方も多いと思います。

旅先の見知らぬ土地で味わった感動や体験を人に伝えるのに
お土産は欠かせません。

旅行先だとテンションが上がってその時はいい!と思って買ったお土産が
帰ってきて冷静になってみると

「なんでこんなの買っちゃったんだろう・・
とても渡せたもんじゃない!!」
なんてことになることありますよね(-_-メ)

失敗しないお土産の選び方についてまとめてみました。

スポンサーリンク

海外旅行先で知ってると役立つお土産の選び方

海外旅行でのお土産は、チョコレートなどが一般的でマンネリ化しがちです。
休み明け、オフィスに買っていったお菓子と同じようなものがすでにデスクに置いてあったり・・

かといってあまりに奇抜なものだと好みが分かれ
喜んでもらえるかわからないし
無難なものになりがちです。

ほかの人と違いを見せつけるお土産に
カレンダーはいかがですか。
卓上サイズなら場所も取らないし
日本では見かけない写真やデザインをみかけますし、
その国の祝日や記念日が書かれているので
すこし海外気分をおすそわけできますよ。

気軽に使ってもらえて、持ち帰るのにもかさばらないところもおすすめです。

旅行先のそこでしか買えない!を見つけるのがお土産選びのコツ

国内外に限らず、お土産というと空港や駅前のショップやSAなどに寄って
買うのが無難ですが、私が旅行先で必ず寄るのは地元の人たちが行く現地のスーパーです。
ここにはお土産屋さんにはおいていないような
地元の人の定番やおすすめが必ずあるからです。

実際、お土産屋さんに置いてあるものって
意外とどこでも手に入ったりしませんか?
アンテナショップとか成城石井とかで

先日、長野に遊びに行った時も地元民の愛用するTURUYAというスーパーへ行き
そこでしか買えないゼリーや調味料、
おせんべいなどを買って配ると
大変喜ばれました。

フィリピンやハワイに行った際も
現地の子供が食べるようなお菓子の大袋をいくつか買って
何種類かを包んであげると
いろんな珍しい味を試してもらえたり
ポップな色の歯ブラシや
バスグッズなども
日本にはない配色で飾っておいても様になるので
現地の生活が垣間見れるユニークなお土産としておススメです。

そこでしか買えない!
地元の人に聞くと意外なものを教えてくれるので
ぜひ聞いてみてください。

スポンサーリンク

距離をぐっと縮めるもらって嬉しいお土産

親しい友人やもっと仲良くなりたいと想っている人には
旅先から絵はがきを送ってみてはいかがですか。

以前インドへバックパックした友人が旅先から現地での様子を綴った絵ハガキをくれたとき
「無事でよかった」
「楽しんでいるんだな」と安心したのと共に
行ったことのない異国の匂いや空気を感じることができて
なんだか胸が熱くなりました。

今でも本に挟んでしおり代わりにしたり
ふと読み返すと当時の思い出もよみがえり
なんとも不思議な気分になります。

SNSで簡単に写真や状況をアップできる現代だからこそ
絵はがきは、相手の気持ちを動かす魔法のようなお土産かもしれません。

気になっている人やいつもお世話になっている方へ
旅先から送る便りは自分の気持ちを伝えるいいチャンスかもしれないですね。

両親や親友にも見ている景色を肌で感じてもらえるので
私は国内旅行先でも気に入った絵はがきを見つけると
ついお便りを出してしまいます。

みなさんもよかったらやってみてください。

お土産選びのコツまとめ

かわいいお土産や美味しいおみやげって
もらうと本当にうれしい!

お土産選びって、その人のセンスが問われるところですよね。

その土地らしさが伝わって
奇抜すぎず、無難過ぎない・・・なんて難しく考えるとわからなくなってきちゃう。

結局、無難なものにしがちですが、
渡す相手の顔を思い浮かべて
喜んでもらえそうか考えて選ぶのが一番ですね。

スポンサーリンク