ゴールデンウィークを過ぎた週末に、埼玉県の久喜市にあるJA南彩菖蒲グリーンセンターにいちご狩りに行きました!

普段から野菜を買いに行ったり食堂で食事をしたりしている場所で、いちご狩りの時期が来たことがきっかけです。

農園の方が優しくサービス旺盛だったので、いちごの感想とともに体験談を共有します~!

スポンサーリンク

JA南彩菖蒲グリーンセンターに行ってきた


JA南彩菖蒲グリーンセンターは近所ということもあり、そこの農協には普段から野菜を買いに行ったり食堂で食事をしたりしていました。

ちょうどいちご狩りシーズンの時にのぼりを見かけて、元々いちごが好きだということもあったし、農協だからきっと美味しいだろうと思っていました。

さらにインターネットでサイトを見て評判も良さそうだということもあり、友人を誘って行ってみました。

JA南彩菖蒲グリーンセンター

JA南彩菖蒲グリーンセンターの様子

私は会社員をやっており、そのいちご狩りは同じ会社員の友人と2人で行きました。

ベストシーズンは混雑が予想されたので、シーズン終盤のゴールデンウィークを過ぎた週末に行きました。

また、その日は幸運にも快晴で、農協までは車で行きました。田舎なので道が広く運転しやすかったです。

 

JA南彩菖蒲グリーンセンターでのいちご狩りでは、良いことがいくつかありました。

農協の提携している農園でのいちご狩りだったのですが、経営している方が地元のお年寄りの方々で、温かく迎え入れてくださったのが初めにとても好印象でした。いちご狩りが終わってハウスの外で手を洗っている時も「美味しかったですか?」と笑顔で話しかけてくださり、地元の方とコミュニケーションを取るのが好きな私は嬉しかったです。

また、いちご狩りには定番の練乳は1カップのみという農園が多い中、そこの農園の方は「いくらでも使っていいよ!」とのこと。実際にいちごはとても甘いかったので私は練乳のお代わりはしませんでしたが、小さいお子さんがいる方などには嬉しいサービスなのではないでしょうか。

スポンサーリンク

肝心のハウス内にはシーズン終盤だというのに子供の手のひらくらいのサイズの立派ないちごが豊富に実っており、味もとっても甘くて美味しかったです。

 

今回は大満足ないちご狩りだったので残念だった事は特にないのですが、敢えて言うならその日はかなりの快晴だったためハウス内の気温が30度くらいあり、汗だくになりながらいちご狩りをしたことです。私自身は全く苦にはなりませんでしたが、小さいお子さんなどはもう少し早い気温の低い時期に行くのがおすすめだと思います。

あとは、農協との提携農園がいくつかあるらしく、今回私はとても良い農園に行けてラッキーでしたが運にもよるのかなと思いました。

JA南彩菖蒲グリーンセンターの感想まとめ

今回行った農協の農園は人も良く味も良く本当に最高でした。

普段スーパーでは買えないような大きくてしっかりと甘みのあるいちごを満腹になるまで食べられる機会はなかなかないのでとても良い経験です。

さすが農協ということもあり本当に質の高いいちごを提携農家さんが一生懸命作ってくださっているんだなと感謝の気持ちでいっぱいになりました。

車でも行きやすく近くに大きいショッピングモールもあって、いちご狩りの後も楽しめました。

来年のいちご狩りの際も是非、またこちらに行きたいと思っています。

今回私は友人と2人で行きましたが、田舎ならではの美味しい空気とのんびりした雰囲気の中でいちご狩り出来るので家族連れの方やカップルの方にもおすすめです。
特にお子さんがいる方なら、いちごは甘いし農園の方が優しくてサービスもしてくれるので、思い出作りにとてもいいと思いました!

スポンサーリンク