山梨は日本一の桃の産地ですよね。
そんな山梨県で行われる、格安でたくさんの桃を堪能できるイベントがあるのをご存知ですか?

そのイベント、山梨県南アルプス市のJA南アルプス市(旧JAこまの)が運営する、道の駅しらねの桃狩りに行ってきました!
桃狩りというか、桃の食べ放題なんですが、非常に満足したので感想を共有します!

スポンサーリンク

道の駅しらね農産物直売所に行ってきた


道の駅しらねの桃狩りに行ったきっかけは、ネットで気軽に桃狩りが出来るスポットを探しており、こちらを見つけたことでした。

道の駅での桃狩りとの事で、どんな感じかイメージが付きずらかったですが、桃狩りというよりは、ビニールプールに入った桃をすくって食べるという形式で、他には無い感じでユニークで面白かったです。

桃は、B級品のもので、当たり外れはありましたが、自分で選んで食べられて楽しかったです。

道の駅しらね農産物直売所

道の駅しらね農産物直売所の様子


私は30代の子供なしの主婦で、夫と2人で夏に行きました。

その日の天気は晴れでした。
他の観光地に行った帰りに車で立ち寄りました。

 

桃狩りは予約が無いと行けない所が多かったですが、こちらはJA南アルプス市が主催しており、予約無しで気軽に行けたのが良かったです。

また、500円という比較的安価で楽しめたのも良かったと思います。道の駅しらね農産物直売所には、観光客というよりは地元の方が大勢集まっているような印象で、子連れの方が多くて賑やかな印象でした。桃狩りは、1000円以上する所が多いですが、500円という安価で楽しめたので、気軽に行ける感じがとても良かったです。ちなみに、子どもは300円と書いてありました!

スポンサーリンク

道の駅の駐車場が使えたので、車で行くのには比較的便利でした。気に入ったらお土産に桃をJAで買って行けるのも良かったと思います。

桃を食べる為に必要なナイフなどの貸し出しもあり、手ぶらで手軽に行けるのが良かったです。

 

残念だったことは、桃がB級品であり、桃の質にこだわる方にはあまりおすすめは出来ない部分はあります。明らかに硬かったり、すっぱいものがあったりして、当たり外れがあったのが少し残念でしたが、美味しいものを見つけるのも楽しみの一つと割り切れば楽しめると思います。

また、JAの駐車場を利用しましたが、比較的混雑していて、入れない可能性があるのも少し残念でした。

道の駅しらね農産物直売所の感想まとめ

500円という比較的安価な値段で桃狩りが出来たので、とてもコストパフォーマンスが良くて、近隣に行った際には、また立ち寄りたいと思いました。

私たちは昼頃に行ったのですが、美味しい桃を探す為には、午前中など早めの時間に行った方が良いのではないかと思いました。

近隣には、大きなイオンモールがあったり、日帰り温泉があり、車で色々な観光スポットに行けるのは良い所だと思います。みたまの湯という日帰り温泉に立ち寄りましたが、温泉の泉質が黒くて他の温泉には無い感じですし、景色も良くて、とてもよかったです。

また、北岳など、有名な山岳も多くあったので、登山の前後に立ち寄るのも良いかと思います。

山梨県は、果物狩り農園が沢山ありますが、こちらは断トツでコストパフォーマンスが良いと思います。

特に食いしん坊なお子さんがたくさんいる方にはとってもおすすめです!まず、子どもにとって、ビニールプールに浮かぶ桃を選ぶことが楽しいですし、桃を心置きなく食べられるので食いしん坊さんでも安心できます。

また、「ビニールプールに浮かぶ桃を取って食べた」という経験は、夏休みの宿題の日記にもできるので、小学生の子連れの方は夏休み中に行ってみるのも良いかと思います。

私は子無しの夫婦なのですが、大人二人でも十分楽しめるイベントでしたので、大人だけで行くのも楽しいと思いました。

スポンサーリンク