息子5歳と娘3歳の七五三を同時にやった時、わたしは妊娠していました。

着物は着たかったけど、無理してもいけないし、
娘も3歳で小さかったので、神社と写真館での当日撮影1日がかりになった時
もつのかなと不安でした。

そこでわたしが、みんなが笑顔でいられる七五三にするためにやったことをお話します。

スポンサーリンク

七五三で妊娠中でも着物がきたい人におすすめの方法

氷川神社で、息子5歳と娘3歳の七五三を同時にやりました。
七五三 洋服
七五三の印象と言えば、かわいい着物を着て神社に参拝し、写真館で記念撮影するものってイメージですよね。
最近では、写真館で無料着物レンタルをしているようなので、いつもイベント毎に撮っている写真館でお願いするつもりでした。
子供達も同じ場所や慣れたスタッフでの撮影の方が、自然な笑顔が撮れると思ったからです。

ただ、お参りに行く予定の氷川神社といつも利用している写真館が家を挟んでまったく逆方向にあり、写真館から氷川神社へ直行すると1時間半くらいかかってしまいます。
子供達はまだ小さいので着物を着たまま1時間半移動し、その後、祈祷し食事をするまで堪えることができないだろうと思いました。

ちょうど私は3人目を妊娠していてお腹も大きくなる頃だったので、私の体調も心配でした。

主人と相談した結果、写真は別の日に前撮りをしました。
早めの時期に撮ることにより、私もお腹があまり出ていないので着物を着ることができました。
ただ、参拝当日の撮影でないので、無料の着物レンタルはできないのです。

当日の子どもたちの参拝衣装は、スーツとワンピースにしました。
娘は着物で行きたがるかなとは思ったのですが「かわいいお洋服を買おうね」と気に入ったものを買ってあげると満足したようです。

神社に行くと着物を着ている子供が何人かおり、羨ましがっていましたが、私服の子もいたのであまり浮いた感じはしませんでした。
実際、日曜を選んで行ったため、参拝に並ぶのに2時間・その後の食事がさらに2時間ほどかかってしまったので、3歳の娘にはまだ着物は無理だったのではないかと思っています。

今回は体調などもあり私服での参拝となりました。

スポンサーリンク

息子は動きにくい服があまり好きではないので、私服で満足したようですが、娘の気持ちを考えると少し後悔している部分もあります。

産まれた3人目の子は女の子だったので、今度は長女が7歳と次女が3歳の七五三を同時にしようと思っています。

次回は神社周辺の写真館も早めにリサーチしつつ、参拝日を平日に選ぶなど対処して、着物で参拝させてあげたいと考えています。

私も一緒に着物で参拝して、女3人の着物姿を写真に残したいです。

服装に無頓着な男の子も多いけど、本当は七五三にこんな格好したかった?!
男の子は特に1度きりの七五三なケースが多いので、なるべくなら納得のいくお祝いにしたいですね。
七五三5歳男の子和装?洋装?隠された本音を見抜けなかった母の失敗談

妊娠中の七五三の服装まとめ

子ども2人の七五三と自分の妊娠がかぶってしまったり、神社とスタジオの距離の問題で
全員が納得する恰好ができなかったのが少し悔しいところではありましたが、
無理して着物で行っても子供も自分も余計に大変で、ぐずったり泣いたりするようなことになるくらいなら
洋服で楽しくお参りができればいいと思いました。

次は、娘も息子も大きくなっているので、みんなで着物で行ってもそれほど大変じゃないだろうなと思っています。

妊娠中だけど着物をきたい方は、参拝の時は諦めて、
おなかが小さいうちに前撮りするか、産んでから後撮りしてお写真に残すのだっていいと思いますよ。

スポンサーリンク