最近、親子でペアの服を着ていたり、色や柄を合わせてリンクコーディネートを楽しむ人が増えていますね。
写真に残せば思い出になりますし、インスタ映えもばっちりです!
そこで、今回は「浴衣」を親子でペアで着る場合の選び方のポイントやメリット・デメリットについてご説明していきたいと思いますので、
ぜひご参考にしてみてください。

スポンサーリンク
  

親子でお揃いの浴衣を着よう!選ぶ時のポイントは?メリット・デメリットはある?

まず、親子でお揃いの浴衣を選ぶ場合のメリットとしては、
最近は親子セット価格で販売されている場合も多いので
個別に二着購入するよりもお得に浴衣を購入することができるという点です。

次にデメリットですが、やはりリンクコーディネートと違い「お揃い」ですと選べる柄・色が限られてくる点です。
しかし、全く同じ浴衣ではなくても柄だけお揃いにして、色違いにすれば選ぶ幅が広がるのでおすすめです。

では、実際に親子でお揃いの浴衣を選ぶ場合のポイントをご紹介していきましょう。
まず最初はママ目線で着用可能な浴衣をいくつかピックアップしてそれからお子さまにも似合いそうな浴衣を選択すると
お揃いの浴衣を見つけやすいのではないでしょうか。
お子さまはあまり大人っぽくなり過ぎない浴衣であればどのような柄・色でも着こなせますが、
お子さま目線で選んでしまうとママには中々難易度が上がってしまうからです。

また、それでもお揃いの浴衣を探すのが難しい場合は親子セットで販売されている浴衣の中から選ぶことをおすすめします。
いくつかおすすめの親子でお揃いの浴衣をピックアップしましたので、ぜひチェックしてみてください。
ママにもお子様にも着こなしやすい柄・色がたくさんありますよ!

親子でお揃いの浴衣セットのおすすめをご紹介!

カラフル水玉金魚柄

私のおすすめは楽天のCREAMで扱っている浴衣です。

活発な子供でも着付けが簡単で、甚平のように紐で結ぶだけ!
サイズも100~130cmまで展開しているので、3歳ごろから小学生の娘を持つお母さんが選びやすいですね。
姉妹でお揃いにしたりもできます。

柄も可愛いものが多いので、娘さんと一緒に選んでみては?

赤桃椿格子

黒の格子柄に大きな椿の花がとてもゴージャスな浴衣です。
大人っぽいデザインなので、ママと一緒に着て背伸びをした気分を味わえそう。

空色よろけ縞

流れるストライプ柄に水玉模様を合わせた爽やかなデザインの浴衣です。
ママは、落ち着いた青色で子どもは爽やかな水色なのでどちらにも着こなしやすくぴったりの浴衣です。

ペアですが、販売は別々になっています。
ジュニアサイズは140.150cmと2サイズで、小学生中学生の娘さんがいるママにおすすめの浴衣です。

親子でお揃いの浴衣を選ぶポイントのおさらい

・ママ目線でまずいくつかピックアップしてから、お子さまにも似合いそうな浴衣を選ぶ
・親子セットで販売されている浴衣を購入する
・色・柄をお揃いにすることが難しい場合は、柄だけ合わせて色を変えてみる。

親子で素敵なお揃いの浴衣を見つけて、ぜひこの夏のイベントを楽しんでくださいね!

スポンサーリンク