初めてサーフボードを選ぶとき、いろいろ種類があって迷っちゃいますよね。
ロングかショートか。初心者にはどっちが向いているのか。

サーフィン歴8年のわたしが、初心者におすすめのサーフボードの選び方、ロングボードなのかショートボードなのか、どこでボードを買うとお得かを紹介します。

スポンサーリンク

サーフィン初心者におすすめなボードはショート?ロング?

サーフィン初心者 ボード

まずはサーフボードはざっくりと3種類に分類できます。
長い順に並べると、ロングボード、ファンボード、ショートボードに分けることができます。
長ければ長いほど浮力もあり安定感があります。

その中で初心者にどれをすすめるか、私は敢えて浮力が小さく安定感があまりないといわれるショートボードをお勧めします

お分かりの通り私のおすすめするショートボードは安定感がなく1番難易度が高いです。
反対にロングボードは浮力がとても大きいため誰でも簡単に乗ることができます。
もしあなたがハワイに行った記念に1度サーフィンやってみたいというならロングボードをすすめます。

しかしあなたがスポーツとしてこれからサーフィンを続けるのであれば断然ショートボードです。
難易度は高いですが慣れると安定し様々な技に挑戦することができます。
反対にロングボードでは細やかな技に挑戦するには小回りが効かない上、ロングボードからショートボードにシフトするには大変時間がかかります。
またショートボードに慣れていると波が小さい時にロングボードに乗ってうまく波にのることができます。
それだったらショートボードから挑戦するのがベストなんですよ。

今では浮力がありテイクオフが簡単なショートボードもたくさんありますからね。

初心者におすすめのショートボードの選び方

次にどのようなショートボードを買うか紹介します。
ムラサキスポーツなどのスポーツショップなどでサーフボードを見た方も多くいると思います。
はっきりいって高額です。安くても8万から10万します。

続くかわからないのに10万円も最初から出せないですよね。
そこで初心者はメルカリで中古のサーフボードを買うことをおすすめします。
メルカリで購入するとだいたい2~3万で良い物を購入できます。交渉次第によってはさらに安くなります。

余裕があれば2本か3本ほど買って乗り比べするのもいいと思います。
乗り比べることで自分にあった浮力、形、大きさのものを見つけることができますよ。

自分にあったサーフボードはあなたのパフォーマンスを最大限に引き出してくれます。

最近、友人からサーフィンを始めたいと相談を受けたのですが
その際にわたしがおすすめしたのはこのスターターセットです。

スポンサーリンク

始めるとなるとボード以外にもコードやフィンなどが必要になりますが
このスターターセットは最初から全部そろっていてコスパも良かったです。

このボードになれてきたら、メルカリなどで買い足していくのもいいですね。

初心者のショートボードの選び方まとめ

旅先でサーフィン体験してみたいという人はロングボードに乗ればそれなりに楽しめると思います。
でも、これからサーフィンをスポーツとして続けたい人はショートボードを使ってみてください。

サーフボードはとても高価なものです。しかし一生使えるだけの価値があります。
ぜひみなさんが良いサーフボードと巡り合って、サーフィンを一生のスポーツとして楽しんでいただけるよう祈っています。

スポンサーリンク