甲斐市のドラゴンパークで遊んだあと、帰りに寄れる温泉がないか探したら

神の湯温泉という魅力的な名前の温泉がすぐ近くにあるではないですか!

評判や口コミも高いし、貸し切りもできるとのことで小さい子供がいる私達もゆっくり入れそう!

早速立ち寄ってきたので、営業時間や料金、予約方法、気になる貸切風呂の様子を紹介します(^o^)

スポンサーリンク

神の湯温泉の営業時間と予約の仕方

日帰りで立ち寄れる貸切家族風呂って、小さい子どもがいるファミリーやカップルにはとってもありがたいですよね。
タトゥーや刺青がある人も入れない温泉が多いですが、貸切風呂なら気にすることもありませんしね。

神の湯温泉には3つの貸切風呂があります。

①卵蒸し風呂付家族風呂
神の湯温泉

めずらしい卵型のサウナがついた家族風呂です。
内湯とサウナの両方を楽しめます。

②大きな樽のお風呂
神の湯温泉
世界三大美樹とも呼ばれている貴重な樹で作られたお風呂は
木の匂いが優しくリフレッシュできます。

③洞窟風呂
神の湯温泉
隠れ家のような洞窟風呂は最大20人が入れる大きな造り。
一番人気のお風呂です。

このどれもが日帰りで利用できます。
利用時間は11時から22時50分まで。
全て当日予約制で、朝8時から電話で受付開始です。

電話番号:0551-28-5000

入りたいお風呂や時間帯を指定すれば、
希望に沿ったところで空き状況を確認してくれます。

どのお風呂も50分単位で
11時から11時50分
12時から12時50分
13時から13時50分・・・
と22時まで50分刻みで予約が取れます。

22時が日帰りで利用できる最終受付で
22時50分に最後の回が終わります。

12回×3風呂で最大36組の予約が取れるというわけですね。

週末や連休は特に予約が入りやすく、朝のうちに埋まってしまうこともあるそうです。

特に人気なのは遊んでからお風呂に入りに来る15時以降の夕方で、
食事が終わった19時頃も埋まりやすいので、この時間帯を狙うなら
朝のうちに予約は必須ですよ。
中でも洞窟風呂は一番の人気。

料金はどの貸切風呂も3,000円で現金前払い制です。

また大浴場(貸切でない)も日帰りでも立ち寄れます。

その場合はとくに予約は必要ありません。
ご利用時間 11:00~23:00(最終受付 21:30)
料金は
大人1,000円 (タオル付き)
子供 700円  (4歳以上)
3歳以下 無料

と少し高めの料金設定ですが7種類のお風呂があり、
源泉かけ流しの上質な温泉です。

毎月26日は風呂の日として半額サービスが行われています。
貸切は半額にはなりませんが
大浴場は半額で利用できるんです!
大人 1,000円⇒500円
子供  700円⇒350円(4歳以上)

神の湯温泉に実際に入った感想もこの後お伝えしますね。

神の湯温泉へのアクセスと駐車場は?

双葉SAから降りて5分ほどで着く「神の湯温泉ホテル」

国道20号から脇道に入り、住宅街の中を走るので本当にこっち?と少し戸惑いましたが

看板が所々に出ていたので落ち着いて行けば問題なくつきました。

私達がついたのは15時過ぎた頃でホテル前の駐車場は8割埋まっていましたが

すぐとなりにも広い駐車場があるので止めるのに困ることはなさそうです。

神の湯温泉というだけあり、駐車場に入るときに鳥居をくぐったことに気づきました。

初代の旦那さんが来てくれる人みんなにご利益があるようにと建てたそう。
神の湯温泉

ホテルは神々しい黄色の建物。

昭和な感じがしますが平成元年に建て替えたそうです。

神の湯温泉

入るとすぐエントランスに生け花が飾られていました。

記念撮影にぴったりですね。
神の湯温泉

神の湯温泉には本当に神様がいました!

エントランスから入ってくるすべてのお客さんにご加護があるように
この祭壇も元々は屋上にあったものだったのですが
全てのお客さんにご加護があるようにホテル立て直しの際
玄関に設置しなおしたそうです。

神の湯温泉
15人の神様が玄関に祀られているのです。
神の湯温泉

神様たちの正面にはロビーがあり、富士山が望める大きな窓ガラスがピカピカに磨かれています。
神の湯温泉

あいにく雲の隠れてしまいましたが、この旅館が少し高台にあるので富士山が綺麗に見えます。
神の湯温泉

外ではタバコを吸いながら、庭園と甲府の景色を一望できます。
神の湯温泉

スポンサーリンク

静かな日本庭園は春には桜も咲くので、見ごたえがありそうです。
神の湯温泉

ロビーには、卓球台も設置されていて無料で利用することが出来ます。
温泉の順番を待つ間、子供たちと遊びました(*^-^*)
神の湯温泉

神の湯温泉卵蒸し風呂の様子

わたしたちは16時からたまご蒸し風呂の温泉が予約できたのですが
16時少し前に仲居さんが貸切温泉に案内してくださいました。

専用のエレベーターでB1へ降りると貸切風呂の専用フロアです。
神の湯温泉

先ほど上から眺めた庭園が目の前に広がり、大黒様がお迎えしてくれます。
神の湯温泉
そしてその後ろには卵のようなオブジェが!
これがもしかして!?・・・

卵サウナ付きのお風呂は一番手前にありました。
一番奥が洞窟風呂、真ん中が檜風呂です。

貸切風呂5人そろっては初めてなのでみんなハイテンションですw
今日は飛び込んでも許してあげよう。

お風呂は5人で入ってもゆったりできる大きさです。
神の湯温泉

源泉かけ流しで、湯加減も熱すぎず、ぬるすぎずちょうどいいです!
神の湯温泉

やっぱりあのオブジェがたまご風呂でした。
中がどうなってるのか気になるっ!
神の湯温泉

中はこんな感じで2人で寝っ転がれるサウナになっています。
これはカップルで来たら楽しそう!
神の湯温泉

普通のサウナみたいに熱くなく、35度くらいに保たれているようなので
お風呂で体を温めてから入るといいですよ。

横たわって扉を閉めると最初は真っ暗で背中がじんわり暖かくなってきます。
目を閉じて、水の流れる音に癒されます。
小さな天窓があるのでだんだん目が慣れてきますが
子どもたちは興味があるけど、扉を閉めるのはこわいようで寒いっつの!w

外に出ないといけないので夏はともかく、冬は温度差に気をつけてくださいね。

16時50分にロビーに戻り鍵を返します。
50分じゃちょっと物足りないよ~。
もっと入っていたいとってもいいお湯でした。

番頭さんが「汗かいたでしょう。大浴場前に麦茶があるから飲んでくださいね」と声をかけてくださいました。
神の湯温泉

ロビーにはお土産コーナーもあり
ここでしか買えないきゃらぶきが人気だそうです。
神の湯温泉

日帰り神の湯温泉のまとめ

週に1度は温泉に行く我が家ですが、こんなに安くていい貸切風呂が山梨にあるなんて思ってもみなかったです。
温泉の質もいいですし、スタッフさんも皆さん気さくで丁寧な方ばかりでした。
今度は洞窟風呂に入りに来たいです!

というか宿泊者しか入れない「絶景の露天風呂 輝きの湯」もめちゃめちゃ気になります。
これは泊まりに来るしかないですね!!

桜の頃にまた遊びに行きます。

スポンサーリンク