山梨県甲府に位置する武田神社は、誰もが知っている武田信玄が祀られる神社で

数々の戦を勝ちぬいた勝利の神様とされることから、武田神社のお守りも大変人気ですよね。

せっかく行くなら手に入れたい人気のお守りや販売している時間、古札の返納の仕方

数種類あるおみくじについてまとめました。

スポンサーリンク

武田神社のお守りの販売時間は?

武田神社への訪問は制限が特にないので24時間できますが、

お守りや御朱印がほしい方は窓口が開いてる時間に行きたいですね。

お守りを購入できる時間帯は、8時~17時までです。

意外に朝早くからやっているのですね。

武田神社へのバスも朝から出ていますよ。
バスやタクシーで行かれる予定の方は、こちらの記事が参考になればです。
武田神社のバス甲府駅の時刻表と料金は?タクシーとどっちが便利?

武田神社の参道をまっすぐ登ってきて拝殿の右手に売り場があります。

売り場は正式には「神符授与所」といいます。
武田神社 お守り

その隣に「御朱印記帳所」が併設しています。

ここでは御朱印の受付もしていて、土日だと少し並ぶこともあります。
武田神社 御朱印

御朱印の記帳は300円で、専門紙に印刷された信玄公の立ち姿か座った姿の絵も人気です。
武田神社 御朱印

武田神社の人気のお守りは?

武田信玄といえばあらためて説明するまでもなく、誰でもその名を耳にしたことがある戦国時代きっての名将ですね。
大永元年(1521年)武田神社の背後に建っている石水寺要害城で誕生し、天正元年4月12日に53歳の生涯を終えますが、
21歳の時に国主となって以来30年あまり、数々の戦で連勝を重ねたことから武田神社も勝利のご利益があると言われています。

そのため数あるお守りの中で圧倒的に人気なのが、「勝守」ですね。

勝守りは勝負に勝つ、という意味で受験や国家試験などの合格祈願としてはもちろん部活動での試合や会社のコンペや企画が通ることを祈って買っていく人も多いそうです。
「己の煩悩に勝つ」という祈願をこめてという方もいらっしゃいました。
武田神社 お守り

開運お守りは貝をモチーフにしたお守りで、かわいらしく女性に人気があります。
武田神社 お守り

たくさんの種類のお守りがあります。
武田神社 お守り

勝守の次に人気があるのが、交通安全のステッカーだそうで、こちらはかっこいいと男性に人気なんだとか。

お守り以外にも干支の置物やお神酒なんかが売っています。
武田神社 お守り

お守り以外に人気があるのが、「姫の井戸」の水をくむためのペットボトルです。
武田神社 姫の井戸

拝殿の左側に姫の井戸という小さな井戸があり、そこでお水を自由に汲むことができます。
武田神社 姫の井戸

スポンサーリンク

信玄公のかくし湯は、3回分で700円
お土産にちょうどいいサイズですね。
武田神社 お守り

年始には去年のお守りや古札は返納して気持ち新たに新しいお守りを手にしたいですね。
武田神社 古札返納所

年末年始になると参道の手水舎の横にもっと大きな返納所が設置されますが、普段は拝殿の横にひっそりと建っています。
無事、1年過ごせたことに感謝して返納します。
武田神社 古札返納所

武田神社にあるおみくじ

武田神社には数種類おみくじがあります。

男みくじや女みくじはそれぞれ200円で、恋愛についてを基盤に書かれています。
武田神社 おみくじ

風林火山みくじは100円で信玄がシンボルとなり、老若男女問わず人気のおみくじです。
武田神社 おみくじ

子どもみくじは100円でこどもにもわかりやすく、ひらがなが多めで、「飛び出してはいけないよ」などちょっとした注意喚起の言葉が添えられています。
武田神社 おみくじ

幸福みくじは200円ですが、中に縁起物を模ったお守りが入っていて私は毎年幸福みくじを引いてお財布に入れておきます。
今年は福枡が入っていました。福が増しますように。
武田神社 おみくじ

大吉!なのにあんまいいこと書いてない( ;∀;)
武田神社 おみくじ

おみくじは結んで帰ります。
武田神社 おみくじ

神様のご利益のある温泉!?
武田神社を参拝したら寄りたい「神の湯温泉」が近くにあります。
日帰りでも貸切の温泉を楽しめますよ。
神の湯温泉の日帰り貸切家族風呂の営業時間は?料金や効能は?

武田神社のお守りと販売時間についてのまとめ

武田神社の人気お守りはやっぱり「勝守」でした。
武田神社では車のお清めもやっているからか、交通安全のお守りやステッカーも人気のようです。
ステッカーには信玄公のシルエットも描かれていてかっこいいですね。

勝守をゲットして、勝負に、受験に、自分に勝つ年にしてください(^^♪

スポンサーリンク